ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[74] 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】
日時: 2008/05/20 01:18
名前: UG ID:keIhmxcM

「しまった!」

美神さんの口癖とも言えるピンチの常套句。
さあ、何を失敗した?

大きな失敗から小さな失敗まで、思い付いたネタを気軽に書き込んで下さい(*゚∀゚)ノ
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.1 )
日時: 2008/05/20 01:51
名前: TYAC ID:e3BTbaeg

A.ポエムを………うっかりアイツの給料袋に間違えて入れてしまった♪


方向性はこんな感じですか?



追記
またやってしまった・・・KYフライング
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.2 )
日時: 2008/05/20 01:20
名前: UG ID:keIhmxcM

それでは私から(ノ∀`)


A.値上げ前に給油しなかった
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.3 )
日時: 2008/05/20 01:22
名前: 偽バルタン ID:9AYKk53.

A.入浴中、うっかり浴室の窓の鍵を『閉めて』しまっていた。


こーゆーのでもいいでしょうか?
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.4 )
日時: 2008/05/20 01:43
名前: B-1 ID:8Qj4ijVQ


では私めも続きます


A.【小竜姫とワルキューレに竜の牙とニーベルンゲンの指輪を返し忘れた】



…ヤダなぁ「うっかり」ですよ「うっかり」…ふふふ(邪笑
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.5 )
日時: 2008/05/20 01:30
名前: Tシロー ID:MInSdIis

では、私も。

うっかり「見せパン」ではなく、「毛糸のパンツ」を履いたままだった。

見えても仕方ない服装をしている以上普段は見せてもOKなパンツを履いていると思うのですよ。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.6 )
日時: 2008/05/20 01:31
名前: TYAC ID:e3BTbaeg

思い切って……ホントに思い切って素直になって……
アイツと一緒の写真を撮ろうと思って……
セルフタイマーをセットして、ファインダーに2人で収まったら……

『パシュっ!』


A.そしたら、カメラから硝煙の匂いが……


もー令子のうっかりさん♪
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.7 )
日時: 2008/05/20 01:44
名前: UG ID:keIhmxcM

>>1-6
ええ、そんな感じですw
みなさん、書き込みありがとうございます。

負けずに私も(*゚∀゚)ノ

A.日曜の朝だからテレ朝と思いこんでいた
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.8 )
日時: 2008/05/20 01:48
名前: 烏羽 ID:GDKBVUnE
参照: http://inunoyado.iza-yoi.net/index.html

風呂上りに参上ですw
それではマリチャでのネタを…

A.ラノベ再販したのにボディコンを着ていた


「巫女服は需要たっぷりなんすけどねぇ…」

「うるさいっ!これは私の制服なのよっ!」
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.9 )
日時: 2008/05/20 01:52
名前: 烏羽 ID:GDKBVUnE
参照: http://inunoyado.iza-yoi.net/index.html

もう1つ

A.六女の編入届けの名前欄に『氷室 おキヌ』と書いて出してしまった


普段からあだ名とかで呼んでると、本名がわからなくなりますよね(ぇ
というわけでおやすみなさい〜w
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.10 )
日時: 2008/05/20 02:19
名前: Tシロー ID:MInSdIis

ふと思いついたので、もう一つ

「まだまだイケル」と無理やりおキヌちゃんの制服を着てみたところに横島が事務所に到着。
人工幽霊一号の報告に慌てて脱ごうとしたところ胸がつっかえ間に合わず。

着るときの胸のサイズの違いはスルーの方向で(w
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.11 )
日時: 2008/05/20 06:35
名前: UG ID:0SanuAeU

>>8-10
書き込みご苦労様です(*゚∀゚)ノ
それじゃ、大雨で電車が止まる恐怖と戦いつつw


A.人混みで「おーばーざふゅーちゃーわー」と口ずさんでいる自分に気付いた


※本当に気をつけないとorz
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.12 )
日時: 2008/05/20 18:46
名前: ゆめりあん ID:DzmFc94M メールを送信する
参照: http://green.ribbon.to/~rian/

A.VDで偽装義理チョコを作ってたら、無意識に『忠夫、愛してる♪』って書いてしまった。

とか(’’?

A.横島君に告白された時に冷静に対処するためにタダオ君人形(自作)に向かって練習してる所をタマモに見られた。

とか…

A.下着全部洗濯してて履いてないのに、いつも通り横島君をシバいてしまい
踏んだときに生えてないのを知られてしまった。

とかですか、わかりませんっ
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.13 )
日時: 2008/05/21 00:05
名前: おやぢ ID:dFFpG3IM

眼福なスレを作って頂きまして、感激至極でございまする。


A.確定申告を細工せずに提出してしまった。


A.みんなでカラオケにいってラブソングを熱唱中に横島と目が合い、音を外しまくった。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.14 )
日時: 2008/05/21 00:51
名前: UG ID:STgQeFOI

>>13
おやぢさんにそう言っていただけるのなら、このスレを立てた甲斐があります。
どんどん書き込んじゃって下さい(*゚∀゚)ノ




A.夕食に食べたいものをおキヌに聞かれ、横島の好物を答えてしまった。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.15 )
日時: 2008/05/23 00:27
名前: TYAC ID:UvdpE1vY

A.妙神山の再建工事をまともな建設会社に依頼してしまった


「何をする気だったんですか!」
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.16 )
日時: 2008/05/23 01:14
名前: B-1 ID:nZKTCR4o


A.鈴女にエサ…もとい食事をあげることを忘れていた


「いつの間にか姿が見えなくなってた原因って…(汗」
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.17 )
日時: 2008/05/23 06:22
名前: UG ID:xHd5jjZ.

A.時給を上げたら事務所で食事をする回数が減った。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.18 )
日時: 2008/05/23 06:35
名前: ゆめりあん ID:KhMh2ECs メールを送信する
参照: http://green.ribbon.to/~rian/

>>17
逆の発想で( ゚∀゚)o彡゚

A.セクハラが酷くなってきたので自給を下げたら、おキヌちゃんと目で会話するようになってきた。

メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.19 )
日時: 2008/05/23 06:47
名前: B-1 ID:nZKTCR4o

>>18

さらに転じて( ゚∀゚)o彡゚

A.おキヌちゃんとの目の会話が目に余るようになってきたので、しかたなく時給を上げたら、シロと朝の散歩がてら“2人きりで”朝食を摂るようになった。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.20 )
日時: 2008/05/23 06:56
名前: UG ID:xHd5jjZ.

>>19
おお、こんな早朝からw
それではそれに続けて(ノ∀`)

A.悔しいので自分も美容のためと散歩&シロの作る朝食に付き合ったらたちまちメタボ体質に。
  体重計の上で愕然としていると、ニヤリと嗤うおキヌの姿が。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.21 )
日時: 2008/05/23 22:05
名前: いりあす ID:Dnm0jyPQ

どれもやっていそうだから笑え……もとい、怖いなあw
ほいじゃま、こちらからもひとさし。



A.江戸時代に“15歳”で人柱になったおキヌちゃんを生き返らせた時、
  正直に“満15歳”として戸籍を作ってしまった。


令子談「中学生相手には絶対手を出さないなんて、あの時は全然知りませんでした…………」
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.22 )
日時: 2008/05/24 00:56
名前: UG ID:Yje7weuU

A.着替え中近づいてきた美智恵に、振り向きざま「横島ぁッ!」と怒鳴ってしまった。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.23 )
日時: 2008/05/24 01:03
名前: TYAC ID:ZpuEf4OY


A.人工幽霊一号をコブラに憑依させたまま、車検に出してしまった。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.24 )
日時: 2008/05/28 22:08
名前: UG ID:TiQEwa7Y

A.発表直前にDSを売ってしまっていた
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.25 )
日時: 2008/05/28 23:34
名前: TYAC ID:KoXnVUOE

>>24
続きます♪

挫けていてもしょうがないので、メーカーに問い合わせるも在庫が無い。
しかたなく、トイ○ラスの入荷日朝にシロタマを並ばせる。

A.しかしシロタマが買って来たのはP○P!
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.26 )
日時: 2008/05/28 23:52
名前: UG ID:TiQEwa7Y

>>25
それじゃ更にw


シロタマが手にしたP○Pに激しく凹んでいると、ポンと肩を叩く者が・・・・・・
顔をあげると、おキヌちゃんが私に任せてと力強く肯いていた。

A.だが、おキヌちゃんが手にしていたのは、○ンダース○ン
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.27 )
日時: 2008/05/29 11:41
名前: Tシロー ID:TJHkoO9s

>>4

むしろ

(小竜姫とワルキューレに竜の牙とニーベルンゲンの指輪を返してしまった)

実際はコッチなんでしょうね(w

すいません。流れみだしちゃって
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.28 )
日時: 2008/05/29 00:08
名前: TYAC ID:oN9YcNSM

>>27
Tシロー様。それに続きます♪

挫けていてもしょうがないので、もう一度『ヨコセ』と訴えるも即却下
しかたなく、先ずは竜の牙ゲットだぜ!と、小竜姫に面識のないシロタマを明神山に潜入させる―――が、

A.鬼門の試しにシロが熱中してしまい、計画はあえなく頓挫。そして……
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.29 )
日時: 2008/05/29 00:53
名前: TYAC ID:oN9YcNSM

>>26
それじゃ更に続きますw

おキヌちゃんが手にした○ンダース○ンに激しく凹んでいると、突然の来訪者が・・・・・・
「まかせるアル!」

A.だが、厄珍が手にしていたのは、た○ごっち
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.30 )
日時: 2008/05/29 06:38
名前: UG ID:9bAon7aM

>>29
それでは更にw

もう何が何だかという状況に愕然としていると、
美智恵が「あら、令子はこれが好きだったのよね」と突如乱入。
そんな彼女の手には・・・・・・

A.二十歳の自分が知っているはずのない、ゲームウォッチ(オクトパス)が握られていた。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.31 )
日時: 2008/05/29 11:52
名前: Tシロー ID:TJHkoO9s

>>30
では更に更にw

混沌とした状況に現れた一人の男。
満を持して現れたのは横島だった。

「美神さん。コレには元祖として抗議すべきですよ。美神さんはツ○デレなんだから!」

みんなの前に燦然と取り出されたソレは

A,∞プ○プチ「○ち萌え ツン○レヴァージョン」


・・・ムゥ、まだ寝ぼけてるか?
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.32 )
日時: 2008/05/30 22:26
名前: B-1 ID:TzaqVSFI


>>31
では私もw

もうどこからツッコめばいいやらと、混迷の最中にある場にまた新たな乱入者が!!
「令子はこれがとても上手だったな」となにやら布が被せられた台車を押しながら登場する美神公彦。
その布が取り払われ、台車の上に現れたモノは……

A.美神令子が“本当に”二十歳なら知っているはずのない、スペースインベーダー(筐体)だった。

「令子は名古屋撃ちが得意だったなぁ」
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.33 )
日時: 2008/05/31 01:49
名前: TYAC ID:e2FG6bXI

>>32
更に引っぱってw

「やれやれ……ここにはホントの令子ちゃんを理解している者は誰もいないようだね……」
どこからともなく現れたエセ紳士。
「これだけ揃えば面子には困らないナ」

A.そう言って取り出したモノは「ド○ジャラ」

「僕はし○かちゃんを集めるのが得意なんだよ……」
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.34 )
日時: 2008/05/31 02:40
名前: TYAC ID:e2FG6bXI

>>28

小竜姫サマは考えた。そして……

A.美神の不埒な行動を未然に防ぐ為、某駄目神の心眼が事務所に据え付けられた。


一応落としておきますw 微妙……
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.35 )
日時: 2008/06/01 00:56
名前: いりあす ID:gK70h0SU

>>33
しつこく続けますw


このカオス(ドクターではない)な現場に、また一人の人影が現れた。
まるで後光が差しているかのようなその微笑みは、某神父のものである。

「公彦くん、美智恵くん……彼女は5年前に君たちの許を離れてから、
 そんなレトロなゲーム機からは卒業したんだよ……」

そう言いながら足音も高らかに歩み寄る神父。彼が手に捧げるように持っているのは――
世界一愛好者が多いと言われるボードゲーム、「モノポ○ー」……

「思い出すなあ。美神くんはこのゲームを通じて金銭感覚を鍛え上げ、
 交渉術は世界大会でも通用するレベルになり、サイコロの目を自由に出せる技を身につけ、
 チャンスカードや共同基金カードで好きなカードを引けるイカサマを……

 ん、どうしたんだい美神くん? 床の上に突っ伏したりなんかして」
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.36 )
日時: 2008/06/01 01:05
名前: Tシロー ID:lchkkFv6

>>34

某駄目神の心眼が据えられてるのを「うっかり」忘れて
横島といい雰囲気に

それをピ−ピング・トム(女だからトムじゃないのね〜)していた某駄目神に見られ、それを聞いた小竜姫さまが事務所へ。

「あら、私が私の所有物をどうしようと小竜姫さまには関係ないでしょう?(ニヤリ)」
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.37 )
日時: 2008/06/02 01:33
名前: TYAC ID:b6ks2Hl2

>>35
そして引っ張りますw


出口の見えない美神。しかし、さらなる追い討ちをかける来訪者が!

「あら?!令子も私もオトナだから、もっとアダルトなゲームに今はまってるワケ。
 大丈夫。次の冬のオリンピックまで時間はあるから―――」

冬のオリンピックを彩る娘達の競演。「カーリ○グ」……

「私が華麗なフォームで投げるワケ。令子は精々モップ係がお似合いなワケ」
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.38 )
日時: 2008/06/02 02:06
名前: TYAC ID:b6ks2Hl2

>>36
こっちも引っ張りますw

 あくまで不敵な態度を崩さない美神。その時……

 ドガシャーン!

 事務所の結界ごと窓を突き破り、事務所に突入してきたのは『ワルキューレ』

「小竜姫!ヒャクメ!これほどの情報を神族が隠す理由とは何だ!
 事と次第によってはデタントに影響を与えるぞ!

 そして美神令子!我々魔族はお前にニーベルンゲンの指輪を渡す用意がある!
 しかし条件がある。それは……」


※どうしよう……

メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.39 )
日時: 2008/06/02 01:58
名前: Tシロー ID:JUd3K22s

>>38

ひらめいた!!

「横島を魔界軍に引き渡してもらうことだ!」

それに待ったを掛けるのは小竜姫。

「何故、横島さんが魔界軍に行かなければならないのですか!?」
「ふん、横島は魔族の魂をその身に宿している。魔界に来るのは当然だろう」
「それを言うなら、横島さんは妙神山の最終修行をクリアしていますし、天竜殿下の家臣でもあるんですから天界に来るべきでしょう!」

互いに一歩も譲らない2柱。
そこにつけ込む美神。

「分かったわ。じゃあ、こうしましょう。ワルキューレからはニーベルンゲンの指輪。小竜姫からは竜の牙を。
横島くんに関してはソッチでじっくり話合ってもらえばいいわ」

こうして、横島と引き換えにニーベルンゲンの指輪と竜の牙を手に入れた美神。
しかし、最も利便性の高い文珠を使える横島を引き渡したため、事務所の仕事はキツくなる・税金も誤魔化しにくくなる(横島の雇用契約が一番誤魔化しやすかった)と踏んだり蹴ったり。

ちなみに横島は天界と魔界の話し合いの結果、デタントのテストケースで魔族であるパピリオを預かっている妙神山扱いとなる。
その後妙に得意そうな小竜姫と若干悔しさをにじませながらも頻繁に妙神山を訪れるワルキューレが見られたそうな。

・・・終わっちゃったorz
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.40 )
日時: 2008/06/02 02:11
名前: TYAC ID:b6ks2Hl2

>>39

GJです!Tシロー様♪

では、さらに最後のオチをw


横島クンを人身御供にしてまで手に入れた『竜の牙』と『ニーベルンゲンの指輪』

―――偽物だった。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.41 )
日時: 2008/06/02 06:44
名前: UG ID:XBafKzRs

>>37

既に「しまった!」からは外れてますが、面白いので続けますw


次々とやって来る闖入者に頭を抱える美神。
そんな美神に横島が助け船を・・・・・・

「みんな、いい加減にして下さい!」

静まる一同に、美神も驚いたように横島を見上げる。

「美神さんかがそんなゲームやるわけ無いじゃないですか!! そうっスよね!? 美神さん!!」

「え、ええ、その通りよ。横島クン」


―――俺に全て任せて下さい


そう訴えかけるような横島の視線に若干顔を赤らめながら、美神は横島の助け船に同調する。
数秒間見つめ合う二人。
しかし、周囲の視線を意識した美神は、慌てて視線をそらし照れたように足下を見る。
そして彼女は見てしまう。
そこにはいつの間にか横島が用意したカラフルな水玉模様のシート―――

【ツイスターゲームが敷かれていた】
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.42 )
日時: 2008/06/02 06:59
名前: UG ID:XBafKzRs

>>40

では更に蛇足なオチを(ノ∀`)

「チッ、偽物ね・・・・・・しかし、いいわ。向こうに渡したのも偽物のヨコツマ君だから。行くわよ横島クン!!」

忌々しげに『竜の牙』と『ニーベルンゲンの指輪』の偽物を足下に投げ捨てた美神は、背後の横島を振り返る。
そして彼女は見てしまう。
そこにいたのは―――

サッちゃんキーやんと気安く話ながら夕日を見てしんみりしているところを目撃したタマモに惚れられつつ道化を演じ幼女の使い魔を従えチャクラを回しまくって逆行を目論むヨコシマの姿だった。



|д゚).oOそのうちこういう話書こうとしていることは内緒w←こういうのに必要以上に禁忌を感じない奴
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.43 )
日時: 2008/06/02 16:25
名前: Tシロー ID:JUd3K22s

>>42
更に思いついちゃった。

「何をしとるか、貴様ーーっ!!」

逆行の準備をしている最中にいつものごとく全力全壊(誤字に非ず)で突っ込みを入れる美神。
しかしその所為で、逆行の術式が乱れ美神も逆行に巻き込まれてしまう。

気がついた先で果てしなく感じる違和感。
自分の身体を確認してみると自分は男に、横島は女になっていた。


・・・続けちゃった♪
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.44 )
日時: 2008/06/02 22:11
名前: いりあす ID:2u/cVzlM

>>41

ではここらで「しまった!」的なオチをつけてみましょう。


もはや闖入者だらけで何がなんだか分からなくなってしまった美神事務所。
周りを見回せば、「うふふふふふ……」「フフフフフフ……」「くすくすくすくす……」と
手に手に妙ちきりんな遊具を持って怪しげな笑みを浮かべる闖入者達。
その生暖かい笑みと視線に囲まれて、令子の神経の糸はついに切れてしまった。


「うわ〜〜ん! 神様仏様、誰でもいいから私を助けて〜〜〜〜!!」


半ば幼児退行した彼女は、とうとう半泣きになって絶叫する。
だが捨てる神あれば拾う神あり、そんな美神にも救いの手が差し伸べられた!


「助けに来たわよ令子ちゃん〜〜〜〜、さあ私と一緒に〜〜〜逃げましょう〜〜〜〜♪」

救いの手は――12の影を引き連れた、危険な雰囲気の漂うおかっぱ頭の少女(?)の姿をしていた。




……まだ続ける勇気ある人募集中ですw
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.45 )
日時: 2008/06/03 01:54
名前: TYAC ID:oAjC3.nU

>>44

では続きましょうとも♪


「そうはイカナイのねぇ〜。折角アノ美神さんが私を頼ってくれたのね!」
そう!カオスと化した美神事務所に降臨したのは一柱の目神―――
『今までの屈辱を雪ぐチャンスなのねぇ〜』


「ヒャクメ!美神さんは貴女になど頼っていません。それは武神たる私の務め!」
さらに転移してきた一柱の女神―――
『美神さんは私の弟子なのですから、窮地に至って手を差し伸べるのは当然です』


「令子ちゃんは〜お友達だから〜私が連れていくの〜♪」
影の中から式神達を出し入れしながら応える冥子―――
『とりあえず令子ちゃん以外は皆アジラで石化しちゃっ……(闇)』


『あの……建物内での狼藉はご遠慮いただきたいのですが……』

そして今、人工幽霊一号の願いも虚しく美神事務所を舞台とした
「ヒャクメ」VS「小竜姫」VS「12神将」の壮絶バトルが勃発する?



※回収よろしくお願いします♪

メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.46 )
日時: 2008/06/03 15:26
名前: B-1 ID:KQmDaWeU

>>43
続きます



「ななななんてことなの!?」
「俺が女になっとるー!?」

自分達の現状を把握すると、芸人の鑑のようなリアクションをとる美神(男)と横島(女)。
どうも時間の流れだけじゃなく色々なものも超えちゃったらしい。
2人が驚愕の表情を顔に貼り付けたまま固まっていると、

「美神さーん、横島さーん。凄い音と声が聞こえましたけど、どうかしたんですかー?」

と言う声が。
どうやら上の階の部屋にいた同居人たちが、何事かと様子を見に来たらしい。



「おキヌちゃん!実は…」

と美神(男)が言いかけたところで、部屋に入ってきたのは………

「何してるんですか?」

おキヌちゃんではなく、絹男君(仮・♂)だった。
そしてその後ろから顔をだしたのは………

「何事でござるか?」

シロではなく、シロウ(仮・♂)。

「うるさいなぁ…」

タマモではなく、玉藻(仮・♂)。
平たく言えば、性別が総反転した美神事務所メンバーであった。



「なんてこったぁ!?まさか…」

あまりの驚きに脳の許容範囲を超えたのか、どこぞの艦長のようなことを喚きだす美神(男)。

「俺の体が女に…これで、これで六道女学院に堂々と入れる、覗ける!」

以前エクトプラズムスーツで「タダヨ」を演じていた分だけ、性別反転に耐性があったのか、早速悪用を考え出す横島。
だが……


「あの、横島さん?六道学院高校は男子校ですよ?」

きぬお(かり・♂)の かいしんの いちげき!


美神(男)は薄々気づいたようだが、どうも「この世界」では美神・横島だけでなく全男女の性別が総入れ替えされているようだ。
絹男(仮・♂)の言葉がよほどショックだったのか、うな垂れて震えだす横島(女)。
まだショックから立ち直れていない美神と、何と言えばいいのか分からず立ち尽くす絹男たち三人(仮・♂)。
すると………

「……んだ」
「え?何ですか横島さん?」


「神は死んだァッ!」


横島の心の底からの悲しみの叫びが辺りにこだました。
        ・
        ・
        ・
   (横島的にはBad End?)
        ・
        ・ 
        ・
(謎の異空間にて)
「いやいや、生きとるがな」
「まぁ私もサッちゃんも『女』神になってるんですけどね」



続けるもよし、終わらせるもよしな感じにしてみました。
こんなもんでどうでしょ?TYACさん。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.47 )
日時: 2008/06/03 16:07
名前: B-1 ID:KQmDaWeU

>>45
まかされよw


「ちょっと待つワケ!流石にそんな怪獣大決戦したらこの辺りが壊滅するワケ。
 と言う事で三人ともコレで決着をつけるワケ!!」

という叫びと共に乱入してきたのは小笠原エミその人だった。
周囲の面々が、
    (((また人が増えた…)))
と更なるカオスと化したこの場の空気に、もはや諦めの境地に達していると、
おもむろにエミはふところから何かを取り出した。

   それは…
  
  【○太郎電鉄HAPPY】

        だった。

この(ある意味)怪獣大決戦が終結した時、そこにあるのは共に死力を尽くした激闘で育んだ友情か、ギスギスした人間関係か……
  それはだれにもわからない
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.48 )
日時: 2008/06/03 20:17
名前: いりあす ID:WuYVklCE

>>47
ではこのあたりでひとまずシメという事でw


何だかんだですったもんだがありましたが、カオスな戦いは終わった。
半ば廃墟と化した美神除霊事務所の内外に転がる、死屍累々たる犠牲者達。
もっとも、一週間もすれば皆何事もなかったかのようにバカ騒ぎを繰り返すのだろう。


「どうしよう……とんでもない出費だわ……」
そんな中、各週の合間合間にそれなりの出費を強いられているらしい美神は呆然としてつぶやく。
「よってたかって人の事務所をシッチャカメッチャカにしてくれちゃって……
 これが無事だったのは不幸中の幸いだったけど」
荒れ果てた庭先にたたずむ彼女の足元に置かれているのは、究極の魔体が踏んでも壊れないような巨大な金庫。
恐らくは火事場のバカ力が働いたのだろうが、一体どうやって持ち出したのかは彼女自身も覚えていない。

「ま、一応中身が無事かちょっと確認…………う゛っ!!??」
手慣れた動作で金庫の鍵を開けて中をのぞき込んだ美神は、瞬時にして凍り付いた。
それも無理からぬ話、なぜなら金庫の中には――


「し、しまったあああぁぁぁぁぁぁぁ―――――!!!!」

札束や精霊石の間にチョコンと、報酬の払えない依頼人から巻き上げた
【ニ○テ○ドーDS L○te】の限定モデルが箱入りで置かれていたのだった――


「わ、私のこれまでの災難は一体何だったのよぉ――――!!
 へ〜〜〜〜〜ん!! よ゛ごじま゛ぐ〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!」

おキヌちゃんの二番煎じな泣き声をあげても、時間は決して戻らなかったのであ〜る。



何だか、プチリレー小説みたいになってしまったw
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.49 )
日時: 2008/06/04 00:34
名前: TYAC ID:79dIYedU

>>46
B-1さんナイスアシスト!
では、こちらもエンディングをば。


すったもんだして結局、性別変換された並行世界から回帰できない事が判った美神と横島―――

「横島クン(♀)……」

「大丈夫ッスよ美神さん(♂)
 ずっと付いて逝きます!おねーサマって約束したじゃないっスか。
 まぁお兄様になっちゃいましたけどね……
 大丈夫!なんとかなりますって、だって俺たちはまだ登り始めたばかりっスから!
 この果てしない『TS菜果坂』を―――」



                      ―――第一部完―――
                  突発的プチリレーの次回作に御期待ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

何の打ち合わせも無く突発的になんとなく始まったプチリレー
楽しませていただきましたw


>>48
いりあす様ナイスエンディングですw
『シマッタ!スレ』だけにうまく『閉まった』なんちゃって(寒)


そして難しい部分をナイスに括ったB-1さん。
見事な転換を魅せてくれたTシローさん。
私の無茶振りに応えていただいたUGさん。

ありがとうございましたw

きっと、きちんと打ち合わせしたリレーだともっと楽しいんでしょうねぇ〜
え?私は【参加表明】してますが……?


では次回からはアシュタロス編終了後のように何事もなかったかのように、
一旦ネタスレに戻りましょうw
そしてまた……いいネタがあったらプチリレーやりましょうw


PS. aki様。その場のノリでいつの間にかプチリレーしてました。
  またネタスレ派生でプチリレーやってもいいでしょうか……
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.50 )
日時: 2008/06/04 00:37
名前: aki◆gTl7XMunGw ID:oPEtuxjE
参照: http://gtyplus.main.jp/

>>49
TYACさん

当掲示板にはツリー機能がありますから、ネタスレで分岐型プチリレーがいつでも開始できます。
せっかくの機能ですし、いろいろな派生をさせて楽しんでみてはいかがでしょうか(^^)
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.51 )
日時: 2008/06/04 03:18
名前: TYAC ID:79dIYedU

>>50
aki様

早速御返答いただきましてありがとうございます。
ネタの掛け合いがこの板の魅力だと思ってましたが、
こういうプチリレーみたいな小回りの効いた利用の仕方も、
この掲示板の魅力だなぁ……と新しい発見にちょっと感激しております。
次回、プチリレーが始まる際にはツリー機能をうまく使ってみます。
今後ともよろしくお願いいたします。

そして今ROMしている方々も、その際には是非『キラーパス』してみてください♪
不肖TYACでよろしければ受けて立ちますw

ネタ無しで書き込み失礼しました。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.52 )
日時: 2008/06/04 20:18
名前: Tシロー ID:qiwHEPtc

えー、ではネタに戻って。

おキヌちゃんと一緒にダイエット。
なぜか胸だけ縮んでしまい、嬉し恥かし(w)貧乳でびゅー

「い、いやぁーーーっ!!胸が!私の胸がぁーーっ!!」




「くすくす、美神さんもコッチにいらっしゃい」(キヌ)
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.53 )
日時: 2008/06/04 22:47
名前: ゆめりあん ID:X.5Tt52g メールを送信する
参照: http://green.ribbon.to/~rian/

春うららな昼下がり
眠気に負けないようにしつつも『ぼーっ』と裏帳簿つけていたら

帳簿にびっしりと『忠夫大好きっ』と書いてしまった


「あれ、美神さん。このページなんか糊付けしてあるんスけど…」
「あ、アンタには関係ないでしょ!?」
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.54 )
日時: 2008/06/10 21:32
名前: UG ID:jex5.sKU

A.連載終了して油断してたら丸くなってしまった



基本に戻してみます(ノ∀`)
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.55 )
日時: 2008/06/15 02:20
名前: ゆめりあん ID:gev7RKA. メールを送信する
参照: http://green.ribbon.to/~rian/

>>54のネタを使って

A.ダイエットに食事を減らしたら、横島君の告白の答えを言ってる途中でお腹が鳴ってしまった。

「き、きき…記憶を失えぇぇぇっ!」

A2.恥しさの余り横島君を思い切り殴ったら、告白した事すら忘れられてしまった。

二段落ち(*ノД`)
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.56 )
日時: 2008/06/15 16:14
名前: Tシロー ID:OY9uhR1s

>>55
では更に、

A.何とかもう一度告白してもらおうとアプローチをかけるが、悉く事務所の他のメンバーに邪魔されてしまう。

「「「横島さん(先生)(ヨコシマ)は渡さないです(でござる)(わよ)」」」



どうやら告白シーンを見られていたようです(w
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.57 )
日時: 2008/06/16 01:06
名前: TYAC ID:6xALdM4.

>>56

では更に続けまして、

あれ以来、事務所のメンバーの監視の目が厳しくなかなか2人きりになれない。
会話もスキンシップもセクハラも無い……

とある仕事の後、美神の運転する車がガレージに帰ってきた。
横島以外のメンバーは、疲労からすでに熟睡している。

キラリ

『このチャンスを逃す訳には……』

おキヌ達を起こさないように細心の注意を払いながら、仕事の後始末を横島と2人きりではじめる。

「あとは書類まとめるだけだから、横島クンは帰っていいわ!お疲れ様
 私も直ぐ終わらしてシャワー浴びて寝…」

帰っていく横島を見送る。 ニヤリと笑みがコボレル。

『これで横島クンはきっとシャワーを覗きに来るはず。その時がチャンス……』

意気揚々と浴室に向かう美神。

『あ……あのオーナー……浴室なんですが………』

「何?人口幽霊一号!ヤボな事は言わないでね……」

『承知いたしましたオーナー……』

浴室に辿りついた美神が見たものは!!!



どなたか、『シマッタ』なオチ決めてください♪
その際はツリーでお願いしますね♪
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.58 )
日時: 2008/06/15 22:58
名前: B-1 ID:SKisHoOE

>>57


ガチャ

「ふふふ、これで準備は万た…」

浴室に入った美神の目に飛び込んできたものは!




「おおう、小娘か。風呂を借りておったぞ」

ドクターカオスだった。全裸の。


「#$☆%@℃&――!」

「今月の家賃を払ったら、銭湯に行く金が無くなってしまっての〜。
 『ヨーロッパの魔王』に風呂を貸したことを誇りに思うがいい!」


美神令子、システム復旧&リミッター解除まであと3秒

         ・
         ・
         ・
今回の教訓【人(霊)の忠告はよく聞きましょう】




※UGサント・タイミング・カブッチャッタネー(*。∀゚)ノ
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.59 )
日時: 2008/06/15 22:56
名前: UG ID:0DuD5bdw

>>57
んじゃ続けます(*。∀゚)ノ

「ん、あれ? 鍵が・・・・・・人工幽霊いったいどうしちゃったのよ!?」

『ええ、今朝から鍵が壊れてまして開かないんです。オーナー』

「閉まった!!」




ギャフン!!




ワタシ・セイイイッパイ・タタカッタネー
ファイト・ファイト・タノシイネー(*。∀゚)ノ

何があったUG・・・
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.60 )
日時: 2008/06/17 02:01
名前: TYAC ID:Sv6YwyBw

>>58
>>59
B-1さん、UGさんありがとうございますw
では私もひとつ。


浴室の入り口で、美神はふと違和感を覚えた……

「ちょっとまって・・・さっきのあれ『人口幽霊?!』
 しまった!バッタモンだわ……
 ちょっと!人工幽霊一号!何があったの?!」

「みんな寝てますよ。そう。人工幽霊も……」

そこに突然現われた横島の手には眠の文珠。

「美神さん。今日は2人きりで大事な話しなくちゃ……と思って……」

「よ、横島クン……」


さぁ!オチを書き込んでくれる猛者を募集中w
B-1さん、UGさんは落とさないでくださいね!
このまま放置プレイになる方に1本!?

メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.61 )
日時: 2008/06/17 17:25
名前: Tシロー ID:Qv0nARbc

>>60

「美神さん。今日は2人きりで大事な話しなくちゃ……と思って……」
「よ、横島クン……」
「俺、俺、今日で事務所を辞めさせていただきますっ!」
「ちょ、ちょっとどういうことよ!?」

いきなりの予想外に動揺する美神。
それに追い討ちをかけるかの様に、横島は更に言葉を重ねていく。

「いえ、最近おキヌちゃんやシロにタマモがアパートに食事を作りに来てくれてたんですけど・・・」
「あ、あいつら・・・」

おキヌはまだしも、シロタマの二人も食事を作りに行っていたという事実に抜け駆けされた美神はショックを受けた。
だが最大の衝撃はまだ放たれていなかった。

「それでこの間・・・。三人がそろって来てくれたんですけど、その時シロが誤って料理酒を飲んじゃって。酔っ払ったシロが更にタマモやおキヌちゃんにも飲ませて・・・。
その、あー」
「何よ、はっきり言いなさい!」
「その、三人に襲われてしまいまして・・・」
「はぁ!?」

若干涙目になりながら衝撃の事実を明かす横島。その事実に開いた口が塞がらない美神。
いかに横島が驚異的な身体能力と霊能を持っていても、人狼・妖狐・黒き巫女には敵わなかったようだ。それでも「コト」が済んだ後、立てないほど消耗していた三人に比べ、まだ余力を残していた横島は煩悩魔人の面目躍如といったところだろうか。

「しかも、三人が三人『大当たり』だったらしく・・・」

すでに目の幅の涙を流している横島。

「それで今の給料では流石にみんなを養っていけないんですよ」

横島の激白を聞き、あまりのショックにかブルブル震えている美神。
その様子を見て、「死んだかも」と思いつつ「いやみんなのためにも絶対に生還しなければ」と決意する横島。
しかし次に起こったことは彼にとって、まったく想定していない事態だった。

「・・・だったら、だったらっ!全員っ!私がっ!!養ってやるわーーーーっ!!!」
「えっ?ちょ、美神さ・・・きゃああああぁぁぁああぁあっ!!!?
あーーーーーーーっ!!!」

・・・どうやら横島が明かした事実は美神にはショックすぎて変なスイッチが入ってしまったらしい。
ちなみに美神も『大当たり』だったらしく、更に増えた家族を養うため東奔西走する横島が見られたという。

Fin?


!?なぜか、こんなオチになってしまったorz
しかもノリノリで指が動いてたorz
すいません、こんなオチで。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.62 )
日時: 2008/06/17 23:02
名前: Tシロー ID:rcejf9I6

>>61

蛇足的後日談

はれて横島とラヴラヴになった美神(+三人)。
でも最大の敵たるGM対策を忘れていた。


こんなんでも良かったら続けてやってください。<(__)>
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.63 )
日時: 2008/06/20 00:14
名前: TYAC ID:e3BTbaeg

>>62

「―――という訳で、これから事務所に来るって成田から電話が……」

「どうしましょう?!美神さん」

「ふん!敵が向こうからやってきてくれるなら丁度いいわ!やれるだけやるだけよ!」

横島、おキヌの心配をよそに、美神は一人神通棍の手入れをはじめた。

ガチャ……

事務所のドアが開くと、そこには横島母の姿が……

「そう……私は敵なんだ……お義母さんとは呼んでくれないのね、令子ちゃん……」

その手には4人の花嫁の為に揃えたエンゲージリングがあった。
横島の給料ではきっと買えないだろう。
せめぎ合い交錯する思いの中、せっかく買い揃えてきたものだったのに……

「ごめんなさいお義母様!令子が間違ってました!
 なんでも言う事聞きますから許してください!」

「じゃあ事務所の帳簿みせてネ。表も裏も両方よ!」

なぜか感涙に咽びながら、令子は帳簿を差し出した。

「あれ?令子ちゃんこれおかしいんじゃない?
 ほら!こことここの経費をコッチにこうして……」

「すごい!お義母!利益が(見かけ上)30億円も減った!」

「まったく、令子ちゃんに教えることは沢山ありそうね!
 じゃあこれからはお金の管理は私がやってあげるから!」

「よろしくお願いします!お義母!!」


「?……ってシマッタ!!?」




こんな感じでどうでしょう?
ん〜やはりGMは劇物というだけあって難しいですじゃ。





メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.64 )
日時: 2008/06/20 22:24
名前: Tシロー ID:MInSdIis

>>63
TYACさん、ありがとうございます。私がいらんこと思いついたネタをシュートしていただいて。

ではネタに戻りまして、

横島が休みの時の除霊で、事務所の女性陣だけで行ったのに、つい「横島くんっ!!」といつも通り叫んでしまった。

メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.65 )
日時: 2008/06/21 01:32
名前: TYAC ID:z1RjhD62

>>64
いえいえ。こちらこそいつもお世話になっております故お気になさらずw
そしていつでもどうそ♪Tシローさんw

では私もネタをば。

入浴中、頭を洗っているとシャンプーが足りない。
でも泡で目はふさがっている……

「もうっ!美神さんもうっかりさんだな!ちゃんと確認してからじゃなきゃ……」

「あるがとっ!横島クン……」

「「……?」」


シマッタか狙ったかは不明……
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.66 )
日時: 2008/06/30 20:23
名前: UG ID:4LyMcnsc

「なっ! なんでこんなニュースが!!」

落書き事件が切っ掛けで、思わぬ注目を浴びたイタリアの大聖堂。
余程ネタがないのか、はたまた経費での旅行が目当てなのか、イタリアに殺到したマスコミ各社が我先にと日本語の落書きを探している。

「ホント、しょうもないニュースですね」

「ったく、見ているだけで恥ずかしくなるニュースだわッ!」

横島と二人、事務所でそのニュースを見ていた美神は、慌ててチャンネルを変えようとTVのリモコンに手を伸ばす。

「しかし、まあ、他の国の落書きもあるようですし・・・・・・って、ええーっ!?」

しかし、時既に遅く画面には相合い傘の落書きが大写しに。
照れ隠しに振り回した神通棍が降らせた血の雨は、傘の落書きに寄り添う二人に降り注いだ。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.67 )
日時: 2008/07/01 01:24
名前: TYAC ID:mXIqyH5I

では私も世間のニュースをネタに……

政府からの突然の依頼。報酬額は10億円。
内容も聞かずに即OK。
しかし……
現場がサミット開催で厳戒態勢の洞爺湖。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.68 )
日時: 2008/07/16 02:36
名前: TYAC ID:6xALdM4.

夏の除霊の為にと買い込んだ新作水着のあれこれ。

しかし……

どれもハイレグ具合が今一つ。破壊力に欠けてた……


『これじゃあいつの煩悩を刺激できないじゃない〜!!』
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.69 )
日時: 2008/07/16 23:50
名前: Yo! ID:905rYRHM

こんばんわ!初投稿です!

A.『殴るため』の横島の写真を出しっぱなしにしてた。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.70 )
日時: 2008/07/17 00:08
名前: TYAC ID:Sv6YwyBw

>>69

初投稿お疲れサマです〜♪
ではその流れで被せまっすw

A.『添い寝用』の横島の写真を殴ってしまった。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.71 )
日時: 2008/07/20 13:23
名前: Yo! ID:Mm23rBGQ

横島をしばいてる途中、

偶然通りがかった貧乏神に、

神通棍が当たった。


横島「もう小鳩ちゃんにとりついてないから…次は…」

美神「し…しまったあああああっっっ!!?」




ひねりも何も無くてすみません(汗
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.72 )
日時: 2008/08/03 23:26
名前: UG ID:cFrhf3Js

A.家から水着を着てきたら、替えの下着を忘れてしまった。


小学生かよorz
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.73 )
日時: 2008/08/04 09:54
名前: Tシロー ID:qiwHEPtc

>>72
A.仕方がないので横島のズボンを奪って履こうとしたら、横島も下着を忘れていたらしく、横島の「ブツ」をモロに見てしまった。

・・・何書いてんだろう、俺。
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.74 )
日時: 2008/08/05 02:44
名前: TYAC ID:FjPILD6g

>>73
では私も被せます。

「だ……大丈夫よ横島クン。和装には下着は着けないっていうし
 ね?おキヌちゃん!?」

「え?えぇ…そうですよ美神さん。
 別にお稲荷さんとか見たりとかそんな事ないですよ!」

「なっ!つまり普段の巫女服の時のおキヌちゃんって!?」

その後、「やっぱ妄想力だよなぁ〜」
とかつぶやいて、直接的にチチシリフトモモを追いかけなくなった横島が
居たとか居なかったとか……
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.75 )
日時: 2008/08/14 02:50
名前: Tシロー ID:mV/HsoJ.

アシスタントの健康管理も雇い主の仕事という建前の元、お弁当を作り横島のアパートに持っていったものの、横島不在。
仕方ないので置いて帰ったら、この季節の暑さに弁当がヤラれてしまった。

「み、美神さんから弁当!?
『イタリアのマフィアは標的に贈り物をする』とピートがいってたけど、まさか・・・・・・」
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.76 )
日時: 2008/08/20 20:24
名前: UG ID:hmLXECmc

A.サンオイルを自分で塗っちゃった


今年、海行かなかったなぁ・・・orz
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.77 )
日時: 2008/08/28 21:17
名前: いりあす ID:nNqD1XDk

その日の除霊は、スケジュールの都合で二手に分かれなければならなかった。
免許持ちの美神と横島がそれぞれの現場に向かうのは当然として、
横島にはおキヌをアシスタントにつけ、美神自らはシロタマを連れて行く。

それぞれの除霊の性質と適性を考えれば最善のチョイスだが、
問題は横島&おキヌの現場は距離の都合上泊まりがけになるという事である。


だから当然、彼女は横島に対して釘をきつく刺しておいた。


「あんた、おキヌちゃんに変な事をしたらどうなるか…………分かってるんでしょうね?」


ビビッた横島が首をブンブンと縦に振るのを確認してから、美神は二人を送り出したのであ〜る。






…………しかし。それぞれの除霊を終えて事務所に戻ってきたはいいが、どうも横キヌ組の様子が怪しい。
目と目で会話しているように見えるし、何より二人の間に流れている空気が尋常ではない。
いかにも、“向こうで何かがありました”という雰囲気である。


「しししし、してませんっ! おキヌちゃんに変な事なんて、誓って何もしてません〜〜っ!!」

「変な事、ですか? 横島さんにそんな事、全然されませんでしたけど」


が、結果は白だった。横島には拷問まがいの尋問をかけ、おキヌにはそれとなく聞き込みをして、
果ては横島から巻き上げた文珠で“嘘”“発”“見”まで試したが、
横島はおキヌに対して特に何もした様子はなかった。


――なのに、無罪放免された二人は手をつないでいずこともなく歩き去っていくのだ。






「しまった……!」
と、美神がやっと自分の失態に気づいたのは、あれからだいぶ経って色々と手遅れになってから。


自分は横島に『おキヌちゃんに変な事をするな』と念を押した。
二人も『変な事はし(され)なかった』と答えた。






……そう。『変な事』が具体的にどういう事を意味しているのか、一度たりとも言葉にしていなかったのだ――――




#すがたけさんの夏企画SSを読んでいて、なぜか思いついてしまいましたw
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.78 )
日時: 2008/10/10 01:16
名前: TYAC ID:wn51/D1Y

除霊のお礼にと依頼人から届けられたモノ。
秋の味覚【銀杏】。


「美神さん。こうして見ると銀杏って奇妙っすよね……野菜でしたっけ。コレ」

「銀杏は果実よ! 相変わらず馬鹿ね!横島クンは…… 」


(以下自粛)



UGさんごめんなさい(ーωー;
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.79 )
日時: 2008/11/24 18:26
名前: UG ID:zl9K.atI

A.給付金を当てこんでDVD再販を決意したものの、政局が迷走しだした。

私、給付されたらそのお金で買うつもりです(ノ∀`)
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.80 )
日時: 2009/03/02 18:49
名前: hup ID:eKCfleFM

美神さんが

「ふつうの女の子にもどります」

っと、コミック39巻の裏表紙の折込み内側で宣言しているのに、誰にも信じてもらえないこと。

※原作からもってくるのは反則ですかね orz
メンテ
Re: 【実は】美神さんの失敗【スキだらけ】 ( No.81 )
日時: 2009/05/09 13:20
名前: いりあす ID:KhWRgEIY

A.5月の第2日曜日は御存知母の日。普段はタカビーでも元々は母親ベッタリだった美神さんは、
  「今年はママに直接渡せるわね〜♪」と考えながら、近所の花屋さんへ足を運び――――






  いつも通りに『白い』カーネーションを買って帰ったら、メチャクチャ落ち込まれてしまった。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード 記事メンテ時に使用 (入力しておくと後から発言を修正・削除できます)
記事本文

(全角25000字まで)

文字色
ツリー機能により同一スレッド内の単一のコメントには容易にコメントをつけられます。(掲示板トップからツリー表示に入り「この発言に返信」からコメントをする)
スレッド中で引用を行う場合、コメント中に以下の例のように記述すると該当部分が自動リンクされ、参照が容易になります。

>>5  → 記事No.5を参照可能。
>>5-  → 記事No.5以降すべてを連番で参照可能。
>>5-8  → 記事No.5〜8までを連番で参照可能。
>>[5]  → スレッドNo.5を参照可能。

   クッキー保存