ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[127] 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】
日時: 2009/01/01 16:45
名前: TYAC ID:GGFVb97c

細かい事は気にせず、リレー形式で物語を紡いでみましょうw
新年を記念するそんなスレッドです。
もちろん三賀日を過ぎてものんびりやって逝きましょうw

但し、本スレは3行縛り。(かな〜りゆるい自主規制ですm)
一人で起承転結はできないので、後に続く書き手さんに任せて、どんどん話を膨らませてしまいましょう!

新年のおめでたムードに乗っかり、勢いでスレ立てしてみまっす。
適当なところまで進んだら、殿は不肖私、TYACが勤めさせていただきますので、お気軽にドンドン逝ってくださいませw
皆様。本年もよろしくお願いいたしますm__m
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 謹賀新年: リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.1 )
日時: 2009/01/01 01:33
名前: TYAC ID:GGFVb97c

「「あけましておめでとうございます」」
「お? 『ございます?』初音?どうしたんだ?そんなに改まって・・・」
極めて当たり前の新年の挨拶を交わす2人。しかしこの当たり前の挨拶に、ザ・ハウンドの明は違和感を感じるのであった……


スタートはこんな感じでどうでしょう?
ツリー機能を利用しての書き込み、よろしくお願いしますm__m
メンテ
Re: 謹賀新年: リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.2 )
日時: 2009/01/01 02:40
名前: Y@nokazu ID:LgSGOUCo

「それはほら、明にはいつもお世話になってるから……ちゃんと感謝の気持ちで新年の挨拶を」
「は、初音……お、お前……」 思いがけない初音の言葉に今までの苦労も報われる思いで明は胸を熱くさせ――
「と言うわけで保護者の明、お年玉ちょうだい」 ――てもらえなかった。



タッハー、三行ってのは結構難しいだなやぁ、魚○さん!
と言うわけで次の方にはよろしくお願いします(笑
メンテ
Re: 謹賀新年: リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.3 )
日時: 2009/01/01 03:14
名前: UG ID:Y4ysRzQo

「今年も保護者かよ・・・・・・」新年早々重い溜息をつく明。
しかし生来の苦労性である彼は、事前に用意したポチ袋を取り出そうとポケットを探る。
「やった! 明大好きー」初音はポケットから出されるお年玉を、目を爛々と輝かせ待ちかまえた。





軽い気持ちで参加してみましたが、本当に難しかったよママンorz
それでは次の人、よろしくおねがいします(=-ω-)ノ
メンテ
Re: 謹賀新年: リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.4 )
日時: 2009/01/01 03:43
名前: ID:iJ5H84N2

(まぁ………俺はまだマシな方なんだよな、これでも)
比喩ではなく尻尾をぶんぶか振りつつポチ袋を受け取る初音の肩越し、自分と同じ立場の哀れな被害者の姿を見やる。
大晦日での合同出動、年越における狂宴は記憶に新し過ぎる。ノックアウト中の皆本を見ていると涙が出そうだった。色んな意味で。





ちょっと膨らませてみました。どんな事件があったのかは知りません<待て
では、次の方。後の始末をお願いします(==)/
メンテ
Re: 謹賀新年: リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.5 )
日時: 2009/01/01 07:46
名前: B-1 ID:/kMsA1kg

12月。師走。まるで去り行く年を惜しむがごとく、年末は様々な事件が頻発し、その捜査にバベル全体がてんてこまいだった。
ダブルフェイス、ナオミさんと賢木先生に加えて普段はチルドレンの護衛役であるティム&バレットを駆り出さなければならぬほど。
(それでも……普通に捜査してればこんな風にはならなかったんだろうなぁ)と、現場を見ていただけにしみじみとそう思う。





(-●Д●-)……3行意外と難しいな
メンテ
Re: 謹賀新年: リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.6 )
日時: 2009/01/01 08:28
名前: kei679 ID:nTLkXoYA

そんな状況であったから、大晦日を迎える頃には皆ヘトヘトに疲れきっていた。
特に、せっかくの冬休みにも関わらず、そのほとんどの時間を任務に潰されているザ・チルドレンの機嫌はというと、そりゃあもう近寄りがたいほどで。
皆本がなんとか宥めて抑えていたが、いつ暴発してもおかしくなかった、そんな時にあの事件は起きたのだった。


さて、どんな事件なんでしょうか!?
次の人お任せします!
メンテ
Re: 謹賀新年: リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.7 )
日時: 2009/01/01 08:45
名前: いりあす ID:1a729bwE

「新年、明けまして「「「「「「おめでとうございます!」」」」」」」
ところ替わってこちらはパンドラ、広い和室に主要メンバーがズラリと正座して年始の挨拶中。
バベルよりよほどビシッとして見えるがそこはそれ、単に兵部と不二子の感性の違いとしか言いようがない。




 ここでいったんこちらにカメラを回しました。
 あとは次の人に丸投げしますw
メンテ
Re: 謹賀新年: リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.8 )
日時: 2009/01/01 13:53
名前: あらすじキミヒコ ID:nx2HT7VU
参照: http://harufusa.hp.infoseek.co.jp/nijisousaku.html

「でも……たまには、こういうのもいいよね」と、独り言を口にするカズラ。
後ろ髪を一カ所で束ねるのではなく、今日はアップにまとめている。服装も、いつもならば、ワンピースの一種――ジャンパースカートやら吊りスカートやらオーバーオールといった感じ――だが、今日は違う。お正月ということで着物なのだ。
いや、彼女だけではない。グルリと見渡せば、女性陣は、皆、晴れ着姿だった。澪も、紅葉も、黒巻節子も……そしてマッスル大鎌も。






ちょっと一行が長過ぎる……でしょうか。
カズラの服装が大好きで、一度、それをネタにして書いてみたかったもので、つい。
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.9 )
日時: 2009/01/01 22:38
名前: ルカ ID:gi1OYImc

びしっと決めているようである意味まあ無秩序でもあったが、まあなんとか勢ぞろいしているメンバー。
「何かやはりリーダーから一言ほしいですね」
 にっこりと笑って言うのは葉だ、にこにこと陽気に笑っている、リーダーはそうだねえ、と口をゆっくりと開き、口上を述べた。

 さ・・・・三行? 難しいですねえ。
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.10 )
日時: 2009/01/01 23:06
名前: TYAC ID:GGFVb97c

>>2-9
Yさん、UGさん、豪さん、B-1さん、kei679さん、いりあすさん、あらすじキミヒコさん、ルカさん
書き込みありがとうございます〜♪
豪華なメンバーにご参加頂き、嬉しい限りですw
では私も続きを……


「『悪の組織のリーダーらしく、年末最後の仕事くらいしっかりこなしやがれっ!この□リコンじじぃ!』って真木サンが言ってました!」
兵部に口上を振った葉本人がいつもの悪癖をかます。しかし、いつもならツッコム当の真木本人は、一升瓶片手に既に出来上がり、そうだそうだと頷いている。
「確かに昨夜の任務にはちょっとねぇ〜」晴れ着姿の女性陣もそれに同感の様だ―――


ちょっと繋いでみましたw うん。改行は3回しかシテナイから3行ナンデス……
気負いせずにお気楽に紡いでいただけると嬉しいですw
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.11 )
日時: 2009/01/02 00:54
名前: 葵 透 ID:pf9qn6T.

兵部はのらりくらりとにげまわる葉や、酔った勢いで普段からたまっている鬱憤をぶちまける真木をしめ上げながら、昨夜のことを思い出しながら言った。
「まあ、いいじゃないか。結果的にはこうやって新年を祝うことができたんだから。それに、昨日の任務のおかげで君らも着物が着れたようなもんだろ?」
そんな兵部の言葉に、女性陣はますます不満そうな顔をする。正月を晴れ着で迎えられることは嬉しいのだが、そのためのリスクが見合うものではなかったからだ。



いったい大晦日に何があったんでしょうか!?
この後の展開は次の人に任せるということで。
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.12 )
日時: 2009/01/02 22:45
名前: Y@nokazu ID:Gu4w6EPQ

「い、いくら晴れ着のためとはいえ……どうして私たちが漫画なんか描いて売らなきゃならないんです?」
「まあまあ、何事も経験だよ。それに、こんな薄くてけばけばしい本があんな高値で売れるなんて痛快じゃないか」
頬を赤く染めて難じる紅葉に京介は苦笑しながら若干手元に残った売れ残りの本をつまんでひらひらさせる。その中身は――



釣り針釣り針ハイホーハイホー♪
続きの方、年齢制限に気をつけてくださいねー(笑
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.13 )
日時: 2009/01/04 12:08
名前: 松楠御堂 ID:mRZFceZ. メールを送信する
参照: http://midmaxheadroom.blog70.fc2.com/

「いいか、これは大勢の人々の命に関わる重要な事だ。くれぐれも注意してくれ」
皆本は「ザ・チルドレン」に言い含める。そして人々が連なる『東都ビッグ・サイト』
を眺め見た。
「今日、ここで『サイコ・テロ』が起こる。予知確率は・・・99%だ」


 ***

「あけましておめでとうございます(今頃?)」
 
 なんかうっかりチャットに行ったら、書く羽目に陥りました(汗)
 ああうう、こんな感じで流して下さい。
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.14 )
日時: 2009/01/04 12:17
名前: 松楠御堂 ID:mRZFceZ. メールを送信する
参照: http://midmaxheadroom.blog70.fc2.com/

「いいかい、これは僕たちの今年最後の仕事だ。注意してかかってくれ」
兵部京介はパンドラのメンバー達に言い含める。そして人々が連なる『東都ビッグ・サイト』を眺めやった。
「今日は、楽しい事になりそうだ」


 ***

 こちらはパンドラ・サイドと言うワケで。
 枝分かれさせる方向で、如何かと。
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.15 )
日時: 2009/01/05 01:49
名前: kei679 ID:sTcAOT/E

毎年『東都ビッグ・サイト』では、屋内イベントとしては世界最大規模である某同人誌即売会が年2回行われていて、大晦日は3日ある冬開催回の最終日であり、最も人が集まる日である。一体どこからこんなに沸いたのかと驚く程の人、人、人の群れ、しかも男性比率がやたらと高いその集団が、広大な会場を埋め尽くす様を見やり、合同任務のために集ったバベルメンバーは一部を除き、顔を引きつらせた。
「見ろ、人がゴミのようだ・・・」
その一部に該当している──どこぞのアニメのグラサン紳士のようなセリフを漏らしながら、顔を輝かせているティム&バレットの二人をじとっと見据え、薫は口を開いた。



3行・・・じゃない気がしますがヾ(*´▽`*)ノキニシナーイ
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.16 )
日時: 2009/01/04 23:08
名前: みみかき ID:7IeRV.pY

「なんか人多い!真っ直ぐ歩けねぇ!男大杉!つーか寒いはずなのに何だこの歪んだ熱気はぁぁぁっ!」
元来全く免疫のない薫が有明の寒空に向かって叫ぶ。
「ナニ言うてんのん!こういう欲望にまみれた活気がええのんや。それに女の子向けの本とかもあるんやで?ウチらはそっちの方面に別れて目的の本を購入や!」
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.17 )
日時: 2009/01/05 00:23
名前: とーり@副管理人  <toori_mail@yahoo.co.jp> ID:17mWDtT. メールを送信する

「購入じゃない! 葵。僕らはプレコグで警備に来たんであって、イベントを楽しみに来たんじゃないんだぞ」
「えー? ええやん皆本はん。せっかくのお祭りなんやし、堅い事いいっこなしや! そもそもやな……」
「バベルでブース出してるじゃない。いつの間にねじ込んだんだか……」


ということでつなげて見ました。
不二子さんの暗躍でございますw
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.18 )
日時: 2009/01/08 01:34
名前: TYAC ID:Fd9fExOY

「ちょっと皆さん!! はやくコッチも手伝ってください〜」
バベルの特設ブースに押し寄せる人・ヒト・ひとの群……その人垣の向こうからピョンピョンと顔を覗かせながら、ナース服姿の末摘が半ば悲鳴にも近い叫びを上げていた……
「コピー本の追加お持ちしましたっ」駆けつけたのは特攻Aチームの面々。総勢10数人の鍛え上げられた隊員達の両手には紙袋がしっかりと握られていた。それは張り裂けんばかりに膨らみ、禍々しくも神々しく輝いている様にさえ感じられた―――




今回もちょっと長めですが……


>>11-17
葵 透さん、Yさん、松楠御堂さん、kei679さん、みみかきさん、とーりさん
書き込みありがとうございます〜♪

参加してくださった皆様、そしてROMされている方々、本スレを今後ともどうぞよろしくお願いいたします(ペコリ
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.19 )
日時: 2009/01/10 20:55
名前: B-1 ID:MG9CBxdI


「まったく管理官のわがままにも困ったものだヨ……」特設ブース内を慌ただしく動き回る部下達の様子を見つめながら局長が呟く。
「あら?言ってくれるわねぇ。このことに関しては桐壺クンも立派に片棒担いでるのよ?少しは自覚しなさい」
そう言いながら蕾見管理官が皆に見せた書類には、“桐壺がチルドレンの為だけに使った予算の総額”が記されていた。




(-●Д●-)ちょっと長いかもだけど改行3回だから3行だよ!
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.20 )
日時: 2009/01/11 21:23
名前: 桜咲火雛 ID:wpLpij8U



「う、そ、それはっ・・・・・!!」
そこに並んでいる数字は凄まじい量だ。見ただけで数えるのが面倒なくらい。
「局長・・・・・・・・・・?何ですかこの金額は・・?」


参戦させていただきましたー。と言う訳で、とりあえずそれっぽく繋げてみました・・・・;

局長のリアクションは次の方にパース!
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.21 )
日時: 2009/01/12 02:49
名前: ちくわぶ ID:IBZJ2CJE
参照: http://chikuwabussann.garyoutensei.com/top.html

「夢……そう、これは夢の値段なのだヨ。分かるかネ?」
「上手いこと言ってうやむやにしようとしてもダメですよ局長」
「つまりあたしらも自由にしてていいんだよな。紫穂、葵、あっちのBLとか書いてるコーナー行ってみようぜっ。何があるんだろうなー」



チルドレンの(精神衛生的な)運命やいかに(笑)
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.22 )
日時: 2009/01/14 21:46
名前: UG ID:6UtMy2Xc

話がわかりづらくなったので一旦まとめます(ノ∀`)



「「あけましておめでとうございます」」
「お? 『ございます?』初音?どうしたんだ?そんなに改まって・・・」
極めて当たり前の新年の挨拶を交わす2人。しかしこの当たり前の挨拶に、ザ・ハウンドの明は違和感を感じるのであった……

「それはほら、明にはいつもお世話になってるから……ちゃんと感謝の気持ちで新年の挨拶を」
「は、初音……お、お前……」 思いがけない初音の言葉に今までの苦労も報われる思いで明は胸を熱くさせ――
「と言うわけで保護者の明、お年玉ちょうだい」 ――てもらえなかった。

「今年も保護者かよ・・・・・・」新年早々重い溜息をつく明。
しかし生来の苦労性である彼は、事前に用意したポチ袋を取り出そうとポケットを探る。
「やった! 明大好きー」初音はポケットから出されるお年玉を、目を爛々と輝かせ待ちかまえた。

(まぁ………俺はまだマシな方なんだよな、これでも)
比喩ではなく尻尾をぶんぶか振りつつポチ袋を受け取る初音の肩越し、自分と同じ立場の哀れな被害者の姿を見やる。
大晦日での合同出動、年越における狂宴は記憶に新し過ぎる。ノックアウト中の皆本を見ていると涙が出そうだった。色んな意味で。

12月。師走。まるで去り行く年を惜しむがごとく、年末は様々な事件が頻発し、その捜査にバベル全体がてんてこまいだった。
ダブルフェイス、ナオミさんと賢木先生に加えて普段はチルドレンの護衛役であるティム&バレットを駆り出さなければならぬほど。
(それでも……普通に捜査してればこんな風にはならなかったんだろうなぁ)と、現場を見ていただけにしみじみとそう思う。

そんな状況であったから、大晦日を迎える頃には皆ヘトヘトに疲れきっていた。
特に、せっかくの冬休みにも関わらず、そのほとんどの時間を任務に潰されているザ・チルドレンの機嫌はというと、そりゃあもう近寄りがたいほどで。
皆本がなんとか宥めて抑えていたが、いつ暴発してもおかしくなかった、そんな時にあの事件は起きたのだった。

「新年、明けまして「「「「「「おめでとうございます!」」」」」」」
ところ替わってこちらはパンドラ、広い和室に主要メンバーがズラリと正座して年始の挨拶中。
バベルよりよほどビシッとして見えるがそこはそれ、単に兵部と不二子の感性の違いとしか言いようがない。

「でも……たまには、こういうのもいいよね」と、独り言を口にするカズラ。
後ろ髪を一カ所で束ねるのではなく、今日はアップにまとめている。服装も、いつもならば、ワンピースの一種――ジャンパースカートやら吊りスカートやらオーバーオールといった感じ――だが、今日は違う。お正月ということで着物なのだ。
いや、彼女だけではない。グルリと見渡せば、女性陣は、皆、晴れ着姿だった。澪も、紅葉も、黒巻節子も……そしてマッスル大鎌も。

びしっと決めているようである意味まあ無秩序でもあったが、まあなんとか勢ぞろいしているメンバー。
「何かやはりリーダーから一言ほしいですね」
 にっこりと笑って言うのは葉だ、にこにこと陽気に笑っている、リーダーはそうだねえ、と口をゆっくりと開き、口上を述べた。

「『悪の組織のリーダーらしく、年末最後の仕事くらいしっかりこなしやがれっ!この□リコンじじぃ!』って真木サンが言ってました!」
兵部に口上を振った葉本人がいつもの悪癖をかます。しかし、いつもならツッコム当の真木本人は、一升瓶片手に既に出来上がり、そうだそうだと頷いている。
「確かに昨夜の任務にはちょっとねぇ〜」晴れ着姿の女性陣もそれに同感の様だ―――

兵部はのらりくらりとにげまわる葉や、酔った勢いで普段からたまっている鬱憤をぶちまける真木をしめ上げながら、昨夜のことを思い出しながら言った。
「まあ、いいじゃないか。結果的にはこうやって新年を祝うことができたんだから。それに、昨日の任務のおかげで君らも着物が着れたようなもんだろ?」
そんな兵部の言葉に、女性陣はますます不満そうな顔をする。正月を晴れ着で迎えられることは嬉しいのだが、そのためのリスクが見合うものではなかったからだ。

「い、いくら晴れ着のためとはいえ……どうして私たちが漫画なんか描いて売らなきゃならないんです?」
「まあまあ、何事も経験だよ。それに、こんな薄くてけばけばしい本があんな高値で売れるなんて痛快じゃないか」
頬を赤く染めて難じる紅葉に京介は苦笑しながら若干手元に残った売れ残りの本をつまんでひらひらさせる。その中身は――

「いいか、これは大勢の人々の命に関わる重要な事だ。くれぐれも注意してくれ」
皆本は「ザ・チルドレン」に言い含める。そして人々が連なる『東都ビッグ・サイト』を眺め見た。
「今日、ここで『サイコ・テロ』が起こる。予知確率は・・・99%だ」

「いいかい、これは僕たちの今年最後の仕事だ。注意してかかってくれ」
兵部京介はパンドラのメンバー達に言い含める。そして人々が連なる『東都ビッグ・サイト』を眺めやった。
「今日は、楽しい事になりそうだ」

毎年『東都ビッグ・サイト』では、屋内イベントとしては世界最大規模である某同人誌即売会が年2回行われていて、大晦日は3日ある冬開催回の最終日であり、最も人が集まる日である。一体どこからこんなに沸いたのかと驚く程の人、人、人の群れ、しかも男性比率がやたらと高いその集団が、広大な会場を埋め尽くす様を見やり、合同任務のために集ったバベルメンバーは一部を除き、顔を引きつらせた。
「見ろ、人がゴミのようだ・・・」
その一部に該当している──どこぞのアニメのグラサン紳士のようなセリフを漏らしながら、顔を輝かせているティム&バレットの二人をじとっと見据え、薫は口を開いた。

「なんか人多い!真っ直ぐ歩けねぇ!男大杉!つーか寒いはずなのに何だこの歪んだ熱気はぁぁぁっ!」
元来全く免疫のない薫が有明の寒空に向かって叫ぶ。
「ナニ言うてんのん!こういう欲望にまみれた活気がええのんや。それに女の子向けの本とかもあるんやで?ウチらはそっちの方面に別れて目的の本を購入や!」

「購入じゃない! 葵。僕らはプレコグで警備に来たんであって、イベントを楽しみに来たんじゃないんだぞ」
「えー? ええやん皆本はん。せっかくのお祭りなんやし、堅い事いいっこなしや! そもそもやな……」
「バベルでブース出してるじゃない。いつの間にねじ込んだんだか……」

「ちょっと皆さん!! はやくコッチも手伝ってください〜」
バベルの特設ブースに押し寄せる人・ヒト・ひとの群……その人垣の向こうからピョンピョンと顔を覗かせながら、ナース服姿の末摘が半ば悲鳴にも近い叫びを上げていた……
「コピー本の追加お持ちしましたっ」駆けつけたのは特攻Aチームの面々。総勢10数人の鍛え上げられた隊員達の両手には紙袋がしっかりと握られていた。それは張り裂けんばかりに膨らみ、禍々しくも神々しく輝いている様にさえ感じられた―――

「まったく管理官のわがままにも困ったものだヨ……」特設ブース内を慌ただしく動き回る部下達の様子を見つめながら局長が呟く。
「あら?言ってくれるわねぇ。このことに関しては桐壺クンも立派に片棒担いでるのよ?少しは自覚しなさい」
そう言いながら蕾見管理官が皆に見せた書類には、“桐壺がチルドレンの為だけに使った予算の総額”が記されていた。

「う、そ、それはっ・・・・・!!」
そこに並んでいる数字は凄まじい量だ。見ただけで数えるのが面倒なくらい。
「局長・・・・・・・・・・?何ですかこの金額は・・?」

「夢……そう、これは夢の値段なのだヨ。分かるかネ?」
「上手いこと言ってうやむやにしようとしてもダメですよ局長」
「つまりあたしらも自由にしてていいんだよな。紫穂、葵、あっちのBLとか書いてるコーナー行ってみようぜっ。何があるんだろうなー」



そして新たな三行(ノ∀`)


「み、皆本っ! こ、この本、お前と賢木先生がぁぁぁぁ!!」
「関係者に見せるなぁぁぁぁぁッ!!」
最大のタブーを犯しそうになった薫に、謎の霧が襲いかかった。



|д゚).oO謎の霧の正体とは?
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.23 )
日時: 2009/01/16 23:48
名前: ロックハウンド ID:XJXmU0PA

「ふっ。キジも鳴かずば毒されまいに。なぁ、皆本」
 口元を彩った毒々しい緑色を大きく拭いながら、賢木は悪党面で微笑んだ。
「ど、毒霧攻撃とは渋い・・・・・・って、薫ぅぅぅぅ!!??」





w□)y-~~ さぁ、どうする? 諸君?(鬼w
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.24 )
日時: 2009/01/22 21:31
名前: kei679 ID:13X0ZkVM

麻酔を吸い込み目を回した薫に駆け寄ろうとする皆本・・・の視界に彼女が持っていて、投げ出された本が映り、薫の言葉と彼の行動が引っ掛かった皆本は、賢木より先に拾い上げる。
「ああっ!? 皆本それはっ!!」
「なんだっていうんだ・・・なになに・・・厳選!バベルのイケメンたち!・・・内部職員の協力により実現した驚きの極秘映像と情報のオンパレード!さらにはあんな噂やこんなアブナイ二人の関係の噂まで某人物が激白の、バベルの全てが分かる一冊!・・・・きわめつけ、シャワーシーンまで網・・・羅・・・?・・・・・ほお・・・・・・・さーーーかーーーきい?」


一応3行じゃないかな、たぶんそうに違いない。毒でなくて麻酔でも口に含んだら賢木もやばいんでね?ってのもたぶん気にしてはいけません。気にしてそこをツッコムのもありですがw
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.25 )
日時: 2009/01/25 19:41
名前: UG ID:PMlgqdos

「しまッ・・・・・・麻酔薬を口に含んだら、俺も猛烈に眠く・・・・・・」
「一体、お前は何がやりたかったんだーッ!!」
意味不明のまま寝こける賢木へのツッコミが空しく響く、皆本は心の底から事態の収拾を願うのだった。



|д゚).oO次の人に期待
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.26 )
日時: 2009/01/25 22:51
名前: B-1 ID:0QNtuAUU


「へー、そんなんも出してるんや。色々種類あるんやなぁ。じゃあこの“BLコーナー”にあるのは……」周りの騒ぎも慣れたものか、我関せずとばかりに葵は辺りに置かれた本の内の1冊を手にとりパラパラとめくりだす。
「ダメッ!葵ちゃんにはソレはまだ早いわ!」それに気付いた紫穂が慌てて止めようとするが……
「何をそんなに焦っとるんや、紫穂?『Beauty Lady』シリーズかぁ……。さっき皆本はんが見とったやつの女性版みたいやなぁ。朧はんにダブルフェイスの2人に小鹿はん……おっ、ナオミはんも出とるやん。あれ?でもウチらと初音はんが見当たらへん……?」




|Д●-).oOさぁどうする、次の人?
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.27 )
日時: 2009/02/10 00:17
名前: UG ID:hnXGWJjQ

「男性向けなど、汚らわしいモノを見てはダメっ!」突如葵に襲いかかる謎の霧。
「葵ちゃんに何するのよっ!!」その霧から葵を守るべく紫穂はスタンガンの一撃を繰り出した。
「なっ! テレポート発動中に・・・・・・キャッ!」その一撃により巻き起こった超能力の暴走により、一瞬で周囲から人の姿が消え去ったのだった。



同人ネタは強制終了(=-ω-)ノ
だれか新たな流れをプリーズw
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.28 )
日時: 2009/04/04 03:38
名前: TYAC ID:y19ci/U.


「あの後大変だったねー」明の入れた熱い焙じ茶を啜りながら、初音がポツリとつぶやいた。
「忘れよう…… 」明が力無く答えると初音は無言のまま頷いた。その時、初音のお腹がグゥと鳴った。
「明……お腹すいた! オセチ飽きた〜 お肉食べたい〜 ねぇ明〜お肉〜 」


しばらく放置してしまい申し訳ありませんm
書き手の皆さま、ご協力いただきましてありがとうございます。
まだまだ正月気分?で続けましょうw
とりあえず“腐編”は強制終了しつつ、新展開“肉編”でどうでしょう?
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.29 )
日時: 2009/04/07 22:10
名前: UG ID:GFpTq49U

ようやく二人っきりになれたのに色気よりも食い気。全く、コイツはいつもこうだ―――と、明は肩をすくめる。
しかし、年末年始に行動を共にしたバベルの連中が、用意したおせちを全部食い尽くしたのも事実。
「2人で焼き肉でも喰いに行くか?」食費代わりに沢山貰ったお年玉が明の気を大きくしていた。


んじゃ焼き肉にでも行きますか。
テニスな展開は勘弁ですが(ノ∀`)
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.30 )
日時: 2009/05/15 00:57
名前: TYAC ID:.I/Q.vGg

何処までも澄み切った夜空。キラキラした冬の星空を歩く。
傍らでは、初音がシッポをブンブン振りまわしてる。まるでご褒美を貰った小犬みたいだ。
すると突然、初音がピタリと歩みを止めて思惟し始めた。……こんな顔もするんだ? その横顔にちょっとだけ驚いて、ちょっとだけドキっとした。


久しぶりに動かしてみまっすw
やっぱラヴぅは、さり気ない仕草にあると思う今日この頃w
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.31 )
日時: 2009/05/16 00:56
名前: 烏羽 ID:lM/Alwz6
参照: http://inunoyado.iza-yoi.net/index.html

「…しゃぶしゃぶもいいなぁ…あ、すき焼きも…」

「………好きにしろ…」

 期待した俺が馬鹿だった…こいつには色気より食い気だとさっき気付いたばかりだと言うのに…。
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.32 )
日時: 2009/05/16 01:10
名前: UG ID:qD.FPSkM

そして俺が本当に馬鹿だったのは、コイツに「好きにしろ」と言ったことだった。

「明ー。まだ食べたいー」

「うるさい! 腹八分目だっ! 臨時収入のお年玉分、全部食いやがって!!」






|д゚).oOさあ、いよいよタイトルに近づいてきましたw
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.33 )
日時: 2009/05/16 01:22
名前: B-1 ID:1Fw/cV6s


「まだたべたいものがあったのにぃ……」

「あんだけ食っといてまだ言うか!
 ……で、一応聞いとくけどその“食いたいもの”ってのは何だ?
 あんまり金や手間のかからないものなら今度作ってやるから」

「ううん、お金も手間もかからないよ。
 初音が“本当にたべたいもの”、それはね……」






(-●Д●-)さぁどうなるか
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.34 )
日時: 2009/05/17 00:49
名前: TYAC ID:e2lzXCQU

「一番食べたいのは牛の丸かじり。この前TVでやってたよ! 」

「それはBBCの野生番組だぁッ!!」 やっぱりそれなのかよ!と。明は激しくツッコミを入れてみる。

「エー、美味しそうだったのに」 嘴を尖らせながら悪態く初音に、明は思わず天を仰いだ。



お約束な展開でw
こんな感じでどうでしょう?!
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.35 )
日時: 2009/05/18 00:02
名前: UG ID:RGpnq.LQ

「だいいち牛一頭なんているわけが・・・・・・いた」呆然と立ち尽くす明の耳に、暴れ牛だと叫ぶ人々の声が届く。

「な、なんでこんな街中に牛が・・・・・・」 明は自らの目を疑いゴシゴシとこすった。

高橋留美子ばりの絵に描いたような牛がこちらに走ってくる。鳴き声を上げるとすれば「ぶももももー」だろう。



よし、岬君! ゴールに向かって突き進むぞ(*゚∀゚)ノ
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.36 )
日時: 2009/05/16 03:37
名前: TYAC ID:QbRHT28M

「いいじゃんウシ年だし、それじゃ早速……」 明の心拍が高まる。いいのか?作風とか何とか?! っていうか、アレ目が3つ付いてないか? 確か鍛冶屋妖怪が乗ってるハズ……


「ま、待て初音。多分何処かの牧場の牛だ。これは家畜。家禽類わかったか? 」 不都合な真実には目をそらしつつ、明は至極常識的な希望的観測を語る。


「えーテレビじゃ食べてたよ」 尚も喰い下がる初音に明は……




 ぐはっ! 心臓の持病がぁぁ〜 わかったよ!翼クン!!(何?
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.37 )
日時: 2009/05/16 03:47
名前: UG ID:qD.FPSkM

「TVのは野生の牛! 獣なの!! 家禽類は勝手に食べちゃダメ! 分かったか!?」

「えぇ〜」エサを貰い損ねた犬のように初音が情けない声を出す。

「兎に角俺が捕まえるから、お前はお預けっ! お座り!! 」 納得のいかない初音を尻目に、明は意識を飛ばし牛の体を乗っ取った。


心臓悪いの岬君だったっけ(ノ∀`)
と、いいつつパスw
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.38 )
日時: 2009/05/16 03:52
名前: TYAC ID:QbRHT28M

 飛ばした意識が暴れ牛とユニゾンする。四肢の感覚を、躍動する身体の重厚さを、そしてその意識を完全に掌握した明は茫然となった……

「初音。コレ。ホントに野良牛だ…… 」初音の傍らにぐったりと佇む明の抜け殻がつぶやいた。

「え! じゃあこれは獣なの? 」初音の顔が狂喜に染まる! さぁ!狩りのはじまりだ!




ボールの友達の友達は皆友達で世界に広げたい交通安全w
意味不明な事をつぶやきつつパスw
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.39 )
日時: 2009/05/16 03:59
名前: UG ID:qD.FPSkM

「え”! ちょ・・・・・・待て初音。おあずけッ!!」

明の制止も空しく初音が襲いかかる。

明はロデオドライブで逃げ出した・・・・・・しかし、回り込まれてしまった。




そろそろゴールが見えてきました・・・・・・
|д゚).oOタイガーショットって消える魔球カナ?
メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.40 )
日時: 2009/05/17 00:45
名前: TYAC ID:e2lzXCQU

「ぢゃぁ改めて! いっただきまーっす!」狂喜と狂気に満ちた2つの瞳。そして大きな顎が明を襲った―――

 後に、この一部始終を目撃した通行人はこう証言した。

「激しいロデオだった。そしてあれは塩漬け原人にも負けない食欲だった」と。



さぁ翼クン! ラストパスだぁっ!?

メンテ
Re: 謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.41 )
日時: 2009/05/17 00:53
名前: UG ID:i4yh1ZeY

「は、初音のヤツ。いつもいつも俺を食いやがって・・・・・・今日という今日は」 明は復讐とばかりに今晩初音へのロデオを決心する。



そして翌朝。スズメがチュンチュンと鳴いている宿木家の朝。
昨夜敢行したロデオで、何でとか振り落とされずにすんだ明はこう思う―――やっぱり牛は獣だったとw



とりあえずシュートw
ゴール出来たでしょうか(ノ∀`)
メンテ
【ゴール】謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.42 )
日時: 2009/05/17 00:57
名前: TYAC ID:e2lzXCQU

謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】おしまい








ゴールがビシッと極まりましたので、カーテンコールのみということでw
メンテ
【ゴール】謹賀新年:リレーSS【牛は獣か家禽類かっ!】 ( No.43 )
日時: 2009/05/17 00:57
名前: TYAC ID:e2lzXCQU

なんとかラストまで持ってこれました。
ご協力頂きました書き手の皆様、改めましてご協力ありがとうございました。
以下、ご協力頂いた皆様を列挙させていただきます。

Y@nokazuさん、UGさん、豪さん、B-1さん、kei679さん、いりあすさん
あらすじキミヒコさん、ルカさん、葵 透さん、松楠御堂さん、みみかきさん
とーりさん、桜咲火雛さん、ちくわぶさん、ロックハウンドさん、烏羽さん
(初回投稿順)



時にチャットで強引に書きこみよろしく!と、無茶振りしたにも関わらず、
温かく紡いで頂いたお陰で何とか最後まで進める事ができました。

とりあえず、幾つか動いているショートリレーの、最初のゴールを刻む事ができました。
書き手と読み手の想像の範囲以内や斜め上逝く展開など、波乱万丈ストーリーでしたねw
3行縛りではじめましたが、案外自由度があった印象をうけました。
そして何をどう込めるのか、想像以上に楽しめました。


「予想を裏切れ! 期待を裏切るな!」

そんな噺を今後も書いていけたらなぁ。っと。

最後になりますが、重ね重ねありがとうございましたw
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード 記事メンテ時に使用 (入力しておくと後から発言を修正・削除できます)
記事本文

(全角25000字まで)

文字色
ツリー機能により同一スレッド内の単一のコメントには容易にコメントをつけられます。(掲示板トップからツリー表示に入り「この発言に返信」からコメントをする)
スレッド中で引用を行う場合、コメント中に以下の例のように記述すると該当部分が自動リンクされ、参照が容易になります。

>>5  → 記事No.5を参照可能。
>>5-  → 記事No.5以降すべてを連番で参照可能。
>>5-8  → 記事No.5〜8までを連番で参照可能。
>>[5]  → スレッドNo.5を参照可能。

   クッキー保存