[ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
第123スレッドのテーマ: [123] 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】
日時: 2008/12/11 00:32
名前: とーり   <toori_mail@yahoo.co.jp> ID:zsSIJmRM メールを送信する

賛成や閲覧数はこの際どっかに置いておいて!
作家さん自身が気に入っている作品を読者さんに紹介しちゃいましょう。
GTYと広場の作品ならSS、イラストなんでもあり。
その後、もっと気に入ったのが出来たら、もう一度かき込んじゃいましょう。
読者さんに自作でこれを読んで欲しい!ですとか、こういう風に読んだら楽しいかもよ?とか、創る際にこういう苦労があってこの作品が出来ました!ですとか。
GTYの楽しみ方の幅が読者さん・作家さんともに広がればいいなあ、という願いを込めてのスレ立てです。
自作自演とは呼ばないで〜。
  •  全記事を新しいものから順に表示
  •  全記事を新規を上に逆ツリー表示
  • ツリー先頭部の をクリックすると全記事をツリー表示します。
  • 記事先頭の ◆ △をクリックすると (は下、は上)へツリー表示します。 
  • 72時間以内の記事は new! を表示
  •     No.0  [【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】] とーり  2008/12/11 00:32
     ├ No.1  [ とーり(旧名とおり)の自作お勧め作品] とーり  2008/12/11 01:11
     │└ No.2  [ とーり(旧名とおり)が考えてみた・自作おキヌ短編時系列] とーり  2008/12/11 22:03
     ├ No.3  [ Re: 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】] UG  2008/12/11 01:17
     ├ No.4  [ Re: 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】] TYAC  2008/12/11 01:58
     ├ No.5  [ Re: 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】] 烏羽  2008/12/12 00:06
     ├ No.6  [ Re: 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】] ちくわぶ  2008/12/14 03:47
     ├ No.7  [ Re: 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】] あらすじキミヒコ  2008/12/17 00:50
     └ No.8  [ Re: 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】] 赤蛇  2008/12/28 11:55


    Page:  スレッド一覧  新規スレッド作成  新しい順に表示


    ◆ 全ての発言 (新しいものから順に表示)
    No.8: Re: 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】  レスする この発言に返信
    日時: 2008/12/28 11:55
    名前: 赤蛇  <toori_mail@yahoo.co.jp> ID:abHBP7hk

    臆面もなく、私も調子に乗ってみようと思います。


    私が愛したスパイ -The Spy Whom I Loved-
    http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/7981.html

    トゥモロー・ネバー・アイズ -Tomorrow Never Eyes-
    http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/7988.html

    ルシオラより愛をこめて -From Lucciola With Love-
    http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/8003.html

    私が一番気に入っているのがこの3部作です。
    すっかりアレな作風が定着してしまった私ですが、この頃はこんな文字通り爽やかな、そして切ない話が書けていたのですよ(涙)

    特にラストの『ルシオラより愛をこめて』は、真鶴半島の三ッ石を舞台にしています。
    (なぜ、と思う方はコミックス30巻180ページを、そしてWikipediaで『根府川駅』を検索してみてください)
    まだまだ描写は甘いのですが、実際に現地へ行ってみたりして雰囲気を確かめた、思い出深い話です。

    これがきっかけで『逢魔の休日』につながったりしたのですが、それはまた別の話……
    No.7: Re: 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】  レスする この発言に返信
    日時: 2008/12/17 00:50
    名前: あらすじキミヒコ  <toori_mail@yahoo.co.jp> ID:1OslIFmo
    参照: http://harufusa.hp.infoseek.co.jp/nijisousaku.html

     思いきって書き込みします、あらすじキミヒコです。

     『椎名作品二次創作小説投稿広場』様に初投稿したのが昨年の12月2日、こちらに初投稿したのが今年の6月12日。
     つまり、二次創作活動を始めて約一年、こちらに御世話になり始めて約半年になります。

     書き始めた時には長く続けるつもりはなかった(最初の長編だけで辞めるつもりだった)し、また、続けられるとも思っていなかったので、自分でも驚いています。
     途中何度か「そろそろ潮時かな」と感じる時もありましたが、「でも辞めてしまう前に、これだけは絶対に書いておきたい」という作品も幾つかありまして。

     私は『椎名作品二次創作小説投稿広場』様がメインなので、こちらへの投稿数は少ない(数えてみたら27/130なので二割程度)ですが、それでも上述のような自分的意欲作品(「これだけは絶対に」)の一つは、こちらに投稿した作品でした。


      『あなたの隣に霊は居る』
       前編;http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=10273
       後編;http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=10274


     私の嗜好が万人受けするとは思えないので、「誰が読んでも面白い作品です」という自信は、全くありません(面白いと思ってくださる方々もいるでしょうが、どこが面白いか分からないと思われる方々もいるでしょう)。
     しかし、「私以外の誰にも書けない作品です」と言える自信はあります。そんな作品です。

     あらすじ欄に記した通り『「動物愛護の見地からは『グロ』と思われるかもしれない描写」が含まれています』なのですが、それが気にならないのであれば、是非読んでいただきたいと思います。

    No.6: Re: 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】  レスする この発言に返信
    日時: 2008/12/14 03:47
    名前: ちくわぶ  <toori_mail@yahoo.co.jp> ID:khUnYtrA
    参照: http://chikuwabussann.garyoutensei.com/top.html

    どうも、呼ばれてないけど来てみました(ぇ
    一応副管理人として自画ジサーン。
    といっても、ちくわぶの書く話なんて大概ロクなもんじゃないですが(ノ∀`)
    とりあえず個人的に気に入ってるのは、

    絹帯怪奇譚
    http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=9863

    ですね。
    タイトルにあるように、怪談や怖い話的な雰囲気を目指して書いた物です。
    全体的にテキトーな私のSSの中では、比較的きちんと書けたのではないかなと。
    ほのぼのでもコメディでもないのですが、実はこういう話が一番好きだったりします。
    シリアスだけだと誤解されるので、しょーもないギャグも一応紹介。

    ヒーローの条件!
    http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=10148

    ギャグやシリアスなど、修行のため色々なジャンルを書いてきました。
    もしこれで他の小説などに興味を持って頂けたら、現行ログ分は投稿掲示板で検索して頂ければ出てきますし、
    過去ログ分はちくわぶの個人サイト(参照リンク先)に加筆修正版を置いてありますので、そちらをお奨めしますよ〜。
    No.5: Re: 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】  レスする この発言に返信
    日時: 2008/12/12 00:06
    名前: 烏羽  <toori_mail@yahoo.co.jp> ID:QCWCMv3w
    参照: http://inunoyado.iza-yoi.net/

    なんと言う自画自賛なスレw
    では私もこの波に乗って出してみようと思います。


    私とお日さまとお月さま
    http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9563.html


    私が2番目に投稿した作品ですが、テンポとオチが綺麗にまとまっているので気に入っています。
    この作品のあとも色々と書いていますが、なかなかこの作品のように綺麗にまとめれていません。
    書き始めの頃だったので、純粋な愛が篭っているのでしょうかw
    と言うことは最近は不必要な汚れが…(ぇ
    しかし、明と初音への愛には変化は無しっ!
    これからもこの作品のように2人への愛を込めた作品を書いていこうと思います。
    私の作品を読んで頂いて、ザ・ハウンド好きが1人でも増えますようにw
    No.4: Re: 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】  レスする この発言に返信
    日時: 2008/12/11 01:58
    名前: TYAC  <toori_mail@yahoo.co.jp> ID:axLBi72I

    凄く勇気の要る書き込みですが……
    しかも、とーりさん、UGさんの後に続くのも恐れ多いのですがm

    是非読んで頂きたいなぁとの思いをこめまして。


    【夏企画】絶対可憐オペレーターズ 蒼天の@@ 前編 
    http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=10231

    【夏企画】絶対可憐オペレーターズ 蒼天の@@ 中編 
    http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=10232

    【夏企画】絶対可憐オペレーターズ 蒼天の@@ 後編 
    http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=10233

    を紹介させて下さい。

    アニメ限定キャラの『金子蘭子サン(瓶底眼鏡のオペレーターサンです)』をメインヒロインに据えたラヴゥ&アクション?
    実は彼女がエスパーだったら?
    超能力者の苦渋と葛藤。そして困難を乗り越える爽快さ!
    な感じをテーマにしたお話です。
    ちょっとエッチなトコロもありますw
    レギュラーメンバーでは、谷崎&ナオミが大活躍しておりますw
    ネタバレにはなりませんので、コミックス派の方も是非♪


    この作品。私の既出作品中、『閲覧数』は最低ですm
    8月の終わりにヒーヒー言いながらも、もの凄く楽しく書いてました。
    このワクワク感が少しでも伝わると良いなぁ……と思っております。

    悔まれるのは、執筆中に彼女が「ノーマル」だ!との設定が出てしまったコト。
    いづれ自作品の中で補完しようと考えてます。
    只今鋭意構想中。乞うご期待wして欲しいなぁ……
    執筆スキルを磨いて頑張りまっす。

    5月に初投稿をかまして、一大イベントである夏企画に初挑戦した今年。
    去年までは楽しくROMしてたんですが……

    我が『2008年の夏』に一片の悔い無し!!!

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします m__m
    No.3: Re: 【俺の】作家的な自作お勧め作品【話を読めっ】  レスする この発言に返信
    日時: 2008/12/11 01:17
    名前: UG  <toori_mail@yahoo.co.jp> ID:kG2typqI

    |д゚).oO客観的な評価とかは関係ないんですよね?
    んじゃ、とーりさんに続きます。
    私の場合、GTYに限定して一番思い入れがある話をw

    脳を痛めて書いた話なので、書いた話は全て愛着があるのですが、
    その中でも特に思い入れがあるのは、旧GTYに投稿した
    「楽園の中心で愛を叫ぶ」前後編です。
    因みにこの時、末摘さんの素顔はまだ公開されていませんw


    前編
    http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9665.html

    後編
    http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9666.html

    夏企画一回目のお題である、「夏」、「制服」で書いた話でして
    思いっきり狙って書いて・・・外し気味だった話です(ノ∀`)
    普段の変化球ではなく、思いっきり投げたストレート。
    旧GTY、GTY+を通じ、ここまで狙ったのは他に類を見ません。
    でも、綺麗なものに憧れる私としては、なかなかに愛着があるわけです。
    もしよろしければ、読んでいただければ幸いです。
    No.2: とーり(旧名とおり)が考えてみた・自作おキヌ短編時系列   [No.1への返信] レスする この発言に返信
    日時: 2008/12/11 22:03
    名前: とーり  <toori_mail@yahoo.co.jp> ID:zsSIJmRM メールを送信する

    ということで、レス第二弾。
    私はよく「とーりさんって、実はおキヌの短編を連作短編にしてますよね」と言われます。
    ですが。
    すみません、意識して明確に連作短編として書いたのは、おキヌ短編のウチ3つしかありませんorz
    『おうちがいちばん』と『君に言えること』と『この子可愛いや』だけなんです。
    ただ、おつきあいある作家さんがそういうくらいなのですから、たぶん読者さんもそう思って読んでらっしゃるんではないのかな、と。
    なので、自分で考えてみました。

    もしかしてこういう順番になっているんではないのかと! いやきっと俺はこういう風な時系列で書いた! よーな気がする!

    ……ということで、決してこれが公式って訳じゃないんですが、あらためて書いた作品群読み返して時系列で纏めてみました。
    まあ、駄目な書き手の想像って事でご容赦ください。
    「想像と違う!」という文句はご勘弁くださいorz

    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


    1 あつあつコロッケ! http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9181.html  正確にはおキヌものではないですが一応w

    2 誕生日  http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=9824  おキヌが帰ってきた後くらいでしょーか

    3 雨の日曜、事務所にて http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9541.html たぶん生き返った少し後の秋・・・なのかもしれないです。コケティッシュな雰囲気が割と好きな作品

    4 聖誕祭の夜に http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9372.html  高1のクリスマスだったんだろーなあ、と

    5 おこたでみかん http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9444.html 高1の1月とか2月とかだったんではないかと!

    6 おこたでみかん 〜そのちょっと後〜 http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9452.html そのちょっと後だから後なんです

    7 鼻の雲 鐘は上野か浅草か http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9492.html これはおそらく高2の春(だろう。うん)

    8 初夏 http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=10191  たぶん高2とかの夏くらいだと思うんだけど、どうなんかなあ。どきどき

    9 足りない50センチ http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=10041 あの坂を越えて、のちょっと前だろう。たぶん。きっと。

    10 あの坂を越えて http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9693.html 横島高3、おキヌ高2くらいなイメージ。なにげに評判良い作品のひとつ

    11 冬の雨、帰り道にて  http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=9832 普通冬の雨は生命の危険を感じますがw

    12 青春の健在 http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9435.html たぶん高1か高2の冬だと思うけれども・・・これも評判良かったです

    13 三人の年越し http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=9847 これはきっと高3くらいだろう。うん

    14 紫陽花 http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=10155 これはおキヌが卒業した後くらい? それか20才くらいのイメージですね。なにげに気にいってます

    15 おこたでみかん!〜クリスマスの夜に〜  http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=10091  横島が二十歳くらい、おキヌが高3か、卒業した翌年くらいのイメージ。おこたシリーズは個人的には好きなんですがどーにもw

    16 二月十五日、晴れ http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=9880 作品の結末は、タイトルをよーく見てみましょう。15日は晴れているんだっ

    17 ある夏の暑い日 http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9620.html たぶん「あの坂」の前後か、翌年だろうなーと。てか風呂屋のおばちゃん存在感ありすぎ

    18 さんま、サンマ苦いかしょっぱいか http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9317.html 20くらいの秋かなあ? お義父さんかっこよすぎw

    19 春の雨  http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=10124 おキヌが21才くらい。ちょっと昔を振り返る、でも前に進むおキヌです

    20 変わらない時間 http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/9095.html 個人的にはタマモ初登場な作品であったりします。苦労した後が伺えて、胃が痛いです

    21 過ごした時間、重なる時間 http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=10145  これも20代後半くらいのイメージですね。当初は没にする予定でしたが

    22 この子可愛いや http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/8491.html とーっても気に入ってる作品です。今読むと粗が目立ちますけど
     
    (23)この子の可愛さ限りない 前後編 http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/read.cgi?no=9997(9998  改訂版です。でも前の方が評判良かったりする


    24 おうちがいちばん http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/8448.html (個人的に)記念すべき処女作。今読むと最低系の要素もはいってるなあ、と

    25 君に言えること http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/8464.html これはちびっと黒歴史にしたいのだったり。うーわー
    No.1: とーり(旧名とおり)の自作お勧め作品  レスする この発言に返信
    日時: 2008/12/11 01:11
    名前: とーり  <toori_mail@yahoo.co.jp> ID:zsSIJmRM メールを送信する

    ということで、スレ立てた責任を取って最初にレスつけてみます。

    数えたらGTYにはぜんぶで56投稿していた私ですが、一番思い出深い作品は3作目の

    『この子可愛いや!』(http://gtyplus.main.jp/cgi-bin/gty/html/8491.html

    です。
    何を思ったか3年前にSSを書き始めて、この作品が書けて……そっから何かが確かに変わった気がします。
    もちろん読み返せば、作品の粗だとか展開だとか色々気になる点はあるんですけども、今でも大好きな作品です。
    今の私の原型が詰まった作品ですので、読者さん方には、是非ご一読をと思います(^^

    Page:  スレッド一覧  新規スレッド作成  新しい順に表示

    題名 スレッドをトップへソート
    レス指定返信 (No.)の発言に対して返信する   (空欄にするとスレッドの元テーマに対する投稿になります)
    名前
    E-Mail
    URL
    パスワード 記事メンテ時に使用 (入力しておくと後から発言を修正・削除できます)
    記事本文

    (全角25000字まで)

    文字色
    スレッド中で引用を行う場合、コメント中に以下の例のように記述すると該当部分が自動リンクされ、参照が容易になります。
    ツリー機能と合わせて活用して下さい。

    >>5  → 記事No.5を参照可能。
    >>5-  → 記事No.5以降すべてを連番で参照可能。
    >>5-8  → 記事No.5〜8までを連番で参照可能。
    >>[5]  → スレッドNo.5を参照可能。

       クッキー保存